メニュー

アレルギー検査機器の導入

この度、10月20日にアレルギー検査機器(ドロップスクリーン A-1)を導入致しました。清瀬市及び都内清瀬市周辺では初導入の機器です。指先から血液を採取して検査を行います。痛みの少ない検査となります。30分で1人分しか検査できませんが、血液検査と比較して苦痛を伴わず検査を受けることができます。検査時間によっては検査結果が翌日になりますが、比較的早く、アレルギースクリーニング検査が可能となります。また、検査結果はわかりやすい表示となっております。

当院ではアレルギー治療として、内服治療や舌下免疫療法(ダニ、スギ)も行っておりますので、治療の際にどのようなアレルギーがあるかご確認頂けるように機器を導入しました。本機器は採血を怖がるお子様を対象としておりますが、成人の方についても適宜相談に乗ります。

※あくまでもスクリーニングのため、検査の正確性を求められる場合は、採血によるアレルギー検査を推奨しております。また、検査費用は本検査のみで3割負担の場合約5,000円となります。

(7

移動式免疫発光測定装置 ドロップスクリーン A-1 | 臨床検査薬事業 | 日本ケミファ (nc-medical.com)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME